エステの光脱毛…ミュゼプラチナムとエピレを比較!

最近、エステサロンでの脱毛で主流になってきているのが、光脱毛。
ですが、サロンがたくさんありすぎてどこに行ったらいいのか迷ってしまうのが本音。そこで、人気サロンのミュゼプラチナムとエピレを徹底比較してみました。

まず、サロンを選ぶうえでポイントとなる安さや、安心の返金保証制度、ドクターサポートなどはどちらも同じです。また、両社とも無理な勧誘をしないと謳っているので、初めての方でも安心して通うことが出来ます。

では、両社それぞれの強みはどんなところなのか、 ミュゼプラチナムから見ていきましょう。
ミュゼの魅力は、何といってもワキ脱毛の安さ!
期間限定で両ワキ600円と、他社を圧倒する破格の値段で展開しています。追加料金もなく、この値段で何回でも施術してもらえるのはミュゼならではのポイントです。

一方、エピレの強みは、脱毛の部位ごとの契約ではなく、全身18箇所の中から好きな部位を選んで回数契約をするので、比較的融通がききやすい点が挙げられます。また、VIO5箇所のセットプランや、顔全体をまとめて施術してくれるセットプランなど、初回限定のお得な組み合わせを展開しているので、すでにワキ脱毛は他社で施術済みという方でも非常にお得感があります。

コストパフォーマンス、安心・信頼性ともに満足できる両サロン。CM等でも認知度が高いミュゼは予約が取りにくいと言われますが、それだけ人気があるということでしょう。一方のエピレは、TBCのサロンで同じ施術が受けれられるという事もあり店舗数ではナンバー1ですので、予約も取りやすく通いやすいと言えます。