光脱毛エステ ミュゼプラチナムとTOKYOBDCを比較してみる

今のエステ脱毛ですと、光脱毛という方式が主流です。
これは、特殊な光を照射することで、脱毛効果があるのですが、痛みがないというのが
最大の特徴です。何度か続けていくうちに、毛がだんだん薄くなっていきます。
痛みがないので、今までの医療レーザーなどで挫折してしまったかでも安心して
施術をうけることができます。

光脱毛をしているエステの中でも人気の2店を比較してみたいと思います。

まずミュゼプラチナムですが、こちらはテレビコマーシャルでもよくみかけたりしますよね。
トリンドルれなちゃんがキャラクターになっていて、広告もよくでています。
このサロンは、Sパーツ、Lパーツと別れていて、それぞれ値段が決まっているのですが、
組合せが自由にできるというのが魅力です。
お値段的にもとても良心的ですし、わかりやすい料金になっています。

TOKYOBDCは、2013年5月にRAYVISという名前になってリニューアルオープンしました。
新しくなったということで、今キャンペーン中なので、さらにお得なプランもあります。
特に注目なのがわき脱毛が1000円で通い放題というプランです。
他ではなかなかみかけないお値段ですし、ほかの部位とくみあわせることもできるので、
まだわき脱毛を指定ない方にはかなりおすすめです。

脱毛サロンはいろいろあるのですが、まずは体験にってみて、
お店の雰囲気や施術方法などを比較して、契約するというのが理想的ですね。